Brynhildr

KeroRemote

リモートデスクトップエンジニアのブログ。

2015年の総括
大晦日なんで例年通りダラダラと2015年をここにまとめてみたいと思います。

昨年と同様、今年もほぼ「SkyPhone」の年でした。こんなにガチで通話アプリを作ってる会社なんて日本に他に無いんじゃないかと思っております。どのアプリでも言える事だと思うんですけど、8割くらいの完成度まではそう難しくなくて、さくっと進める事ができるんですが、残りの2割が難しいんですよね。OSのバージョンアップでアプリの完成度が下がったりもしますしね。自分的には、SkyPhoneも現時点で9割の完成度だと思ってますんで、残りの1割を頑張って煮詰める必要があると思うんですよね、絶対に妥協したくないですしね。高性能のまま抜群の安定性を達成した時点で10割ですかね。10割なんてかなりの高難度だと思いますけど、イイ感じに開発すれば何とかなるんじゃないかな。と、そんなSkyPhoneの広告をペタリと。


あと、今年のドラマはやっぱり「下町ロケット」ですかね。あの技術バカとワンマン社長っぷりに非常に共感を感じました。それ故に社員同士がギスるとゆー状況は「ハハハ・・・ハ」と他人事とは思えないんですが。でも、色んな人間がいるのが会社組織なんで熱くなってギスるのって当たり前だと思うんですよ。で、ギスってギスってギスり合った末に本当の結果が見えてくるんじゃないかと。なので、社員同士のギスり結構だと思うんです。でも、もし熱くなり過ぎた社員が問題を起こしたら、会社からの厳しい処分になるかと。でもさらにそこから、問題を起こした社員が冷静になって謝罪して、会社はそれで水に流して、前以上の結束力を得られるのが「下町ロケット」だと思っております。いやでも問題の度合いにもよると思いますけどね。

あと、今年は「妖怪ウォッチバスターズ」が熱かったです。オロチ99に「鬼砕き・天」と「あつガルルの魂」を装備して暴れてました。町内で「○○君のパパすげー」と評判でした。今は「赤魔寝鬼GのB魂」が欲しいんですけど、白犬隊ではどーにもならんのでショボーンとしてます。日野さん何とかしてください。

あと、今年も「ファイナルファンタジーXIV」が熱かったです。カジュアル層ですが、何とか忍者の防具はオール210装備です。最近では極ナイツの双剣がゲッツできてとても嬉しかったです。でも、全然アニマウェポンの素材が集まらんのでショボーンとしてます。吉田さん何とかしてください。

あと、今年もリモートデスクトップ関連を色々と頑張りました。新しいブリュンヒルデとかリレーサーバーとかゲームパッド対応とか、新しい試みだったアプリも色々とリリースできたと思います。あと、オープンソースを利用した独自クライアントの「Qt Brynhildr」を開発したふんふんさんにとても感謝です。

こんな感じの2015年で御座いました。何か今年もSkyPhoneに始まってSkyPhoneに終わった気もしないでも無いですが、非常に楽しげなプロダクトでありますので、非常に楽しんでます。そんなこんなでこんなグダグダ感が満載なまとめではございますが、また来年も御付き合いくださいませませー。




コメントはまだありません ... ( 管理人承認制 )





... 不具合報告の際は、アプリのバージョンやOS等の動作環境の記載を御願い致します。

表記されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
当サイトはAmazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。
Copyright (C) IchiGeki All Rights Reserved.