リモートデスクトップを開発してるエンジニアのブログ。
TrueRemote – 超高速リモートデスクトップ


TrueRemoteの後継ソフトウェアの「Brynhildr」も併せて御覧下さい。


Overview

「TrueRemote」は、超高速リモートデスクトップのフリーソフトウェアです。別のパソコンの画面を転送し、遠隔操作やファイル転送、クリップボード共有する事が可能です。マルチモニターやマルチコーデックにも対応しています。対応プラットフォームOSはWindowsです。

・超高速処理 ... 動画やゲームのような動きの激しい映像をスムーズに描画可能
・超高画質 ... 独自画像圧縮形式、可逆圧縮、静止画無劣化(24bitColor時)
・超軽量 ... インストール不要、本体 + 映像圧縮コーデックの2本構成

独自開発の映像圧縮コーデック「 GaeBolgVideoCodec 」を用いる事により、高画質を維持しつつ高速な映像転送処理を実現しています。

SupportOS

 Windows7/Vista/XP/2000 (x86/x64)
 WindowsServer2008R2/2008/2003R2/2003/2000 (x86/x64)

UseLicense

 ・個人法人営利非営利を問わず何方でも御自由に御利用頂けます。
 ・御利用上において如何なる被害、損害等が発生した際も当方は一切関知致しません。
 ・権利等は全て開発者である「IchiGeki」に帰属致します。
 ・本規約は予告無く変更される事があります。

SystemRequirements

 必要スペック
 CPU ... MultiCoreCPU
 MEM ... 512MByte
 LAN ... 10Mbps

 推奨スペック
 CPU ... Intel Core 2 Duo (2GHz) / AMD Athron X2 (2GHz)
 MEM ... 2GByte
 LAN ... 100Mbps

Download



 1.2.6 2012-04-10

Setting


1.ダウンロード

ZIP形式の圧縮ファイルを展開すると以下のファイルが展開されます。

・trueremote.exe... 本体
・trueremote.dll... 映像圧縮コーデックライブラリ(GaeBolgVideoCodec)
・trueremote.txt... ドキュメント
・fastlz.txt... データ圧縮ライブラリライセンスドキュメント

「trueremote.exe」と「trueremote.dll」は、同一のフォルダに配置して下さい。

2.メニュー起動

「trueremote.exe」を実行します。もしログインユーザーが管理者権限を持っていなければ「管理者として実行」して下さい。



起動メニューウインドウが表示されます。「Mode」の値を変更する事により、自動的に設定項目が切り替わります。

[ 共通項目 ]
・Mode... 動作モード(クライアント/サーバ)
・Ip... Ipアドレス
・Port... 利用ポート
・Password... パスワード(英数字,最大64バイト)
・Control... コントロール(有効/無効)

[ サーバモード専用項目 ]
・Service... Windowsサービスに登録

[ クライアントモード専用項目 ]
・Scroll... スクロール(有効/無効)
・Quality... 色数(10bitColor,13bitColor,16bitColor,21bitColor,24bitColor)
・Codec... コーデック(標準:GaeBolgVideoCodec)

3.サーバモード起動



「Mode」に「ServerMode」を選択し「Port」を適切に設定した後、「Ok」ボタンを押します。パスワードの必要があれば「Password」にパスワードを設定して下さい。ログイン画面などの転送を行う際はサービスとして登録する必要があります。



2台のパソコンを接続するには、先に画面転送元をサーバモードで起動する必要があります。サーバモードで起動すると上のウインドウが表示され、接続待機モードになります。

4.クライアントモード起動



「Mode」に「ClientMode」を選択し、接続先パソコンの「Ip」「Port」を適切に設定した後、「Ok」ボタンを押します。サーバモード側にパスワードが設定してある場合は、「Password」にパスワードを入力する必要があります。



接続が完了すると相手側のデスクトップ画面が表示されます。ウインドウのサイズは自由に変更が可能です。タイトルには「FPS」「データ転送レート」「ウインドウサイズ」が表示されます。画面はウインドウサイズによって自動的に縮小拡大されますが、スクロールを有効にした場合はスクロールバーが表示され、等倍によるスクロール表示が可能となります。

Administrator


・プロファイル機能

ショートカットやコマンドラインで「trueremote.exe <profile>」とプロファイルを指定可能。プロファイル機能は、クライアントモード項目のみ有効。

(例) 「trueremote.exe demo」とすると「trueremote.ini」ではなく「demo.ini」を設定ファイルとして参照

・設定ファイルオプション一覧

「trueremote.ini」に記述されている以下の項目を変更する事で設定を変更可能。

ServerMode / ClientMode
boot... 自動起動(0:無効,1:有効)
default... メニュー既定値(0:表示,1:非表示)
port... ポート番号
control... リモートコントロール(0:無効,1:有効)
password... パスワード(英数字最大64桁)
antialiasing... アンチエイリアシング(0:無効,1:有効)
recvdir... ファイル受信フォルダ名(既定値:recv)
alpha... ダイアログ半透明(0:無効,1:有効)
sendclipboard... クリップボード送信(0:無効,1:有効)
maxfps... 最大FPS(0:無制限)
log... ログ出力(0:無効,1:有効)
   
ServerMode
maxcpu... 最大CPU負荷(0:無制限,XP以降のみ)
   
ClientMode
ip... 接続先IPアドレス
scroll... ウインドウスクロール(0:無効,1:有効)
quality... 画質(0:10bitColor,1:13bitColor,2:16bitColor,3:21bitColor,4:24bitColor)
topwindow... 常時前面ウインドウ(0:無効,1:有効)
caption... ウインドウ最大化時キャプション表示(0:非表示,1:表示)
codec... 画像圧縮コーデック(FOURCC,英数字4桁)
scalecx... ウインドウ倍率x方向(整数値)
scalecy... ウインドウ倍率y方向(整数値)
windowcx... ウインドウ幅(単位ピクセル)
windowcy... ウインドウ高さ(単位ピクセル)
windowx... ウインドウx座標(単位ピクセル)
windowy... ウインドウy座標(単位ピクセル)
lockaspect... ウインドウアスペクト比固定(0:無効,1:有効)
oversize... 等倍以上の拡大表示(0:無効,1:有効)
monitor... 接続モニター番号(既定値:1)




707件のコメント ... ( 管理人承認制 )





... 不具合報告の際は、OS及びソフトウェアのバージョン等の記載を御願い致します

表記されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
当サイトはAmazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。
Copyright (C) IchiGeki All Rights Reserved.