Brynhildr

KeroRemote

リモートデスクトップエンジニアのブログ。

ソースコード販売はじめました
とゆー事で、リモートデスクトップアプリのソースコード販売はじめました。

とゆーか、これまでも承っておりましたけれども最新情報を今一度御知らせ、とゆー事で。

Windows版リモートデスクトップアプリ「CORE」ソースコード
Windows版高速型映像圧縮コーデック「GBVC」ソースコード
Windows版圧縮型映像圧縮コーデック「KUGA」ソースコード
iOS版クライアント「KeroRemote」ソースコード
iOS版クライアント「Orthros」ソースコード

こちらが現在の最新の構成リストになります。

BrynhildrとSiegfriedの共通のソースコードが「CORE」です。最新の「Windows 10」にも対応しています。「CORE」は遠隔操作(キーボード&マウス)と映像転送(MotionJPEG)、音声伝送(PCM)、ファイル転送、クリップボード共有(テキストのみ)、等の機能を有したWindows版リモートデスクトップアプリです。開発言語は、C言語です。

尚、「CORE」の映像圧縮形式は「MotionJPEG」のみ実装で、BrynhildrとSiegfriedに実装されている映像圧縮コーデックのソースコードは別途となります。Brynhildrに実装されている高速型映像圧縮コーデックの「GBVC」とSiegfriedの実装されている圧縮型映像圧縮コーデックの「KUGA」の2種類を御用意して御座います。映像圧縮コーデック「KUGA」には「CELT」による音声圧縮機能セットになっています。開発言語は、C言語とアセンブラです。

また、iOS版のクライアント機能のみのソースコードも御用意して御座います。「MotionJPEG」及び「VP8」による映像圧縮方式の「KeroRemote」と「MotionJPEG」による映像圧縮方式の「Orthros」という2種類を御用意して御座います。開発言語は、Objective-Cです。

詳しい内容に関しましては 御問い合わせ を頂ければと思います。

さて、肝心の価格なんですが、上の5つのフルセットですと「BMW i8」くらいの価格になりますのでなかなかの高額です。最初に御取引させて頂いた超大企業の御取引先に、諸々のソースコードの価格を厳正に算出して頂きましたものを基にしておりますので、大体相場なのではないかと思っている次第で御座います。

ただ、実際には「音声伝送のみ」や「iOS版クライアントのみ」や「映像圧縮コーデックのみ」等の部分的な機能を御希望されるケースが多く、価格もかなりリーズナブルとなる事がほとんどで、その辺は確定申告先の税務署さんが良く御存知だと思います。ですので、御希望に対してのカスタマイズも自由ですのでその辺も御気軽に御問い合わせを頂ければと思います。

尚、価格帯からも御取引先は法人様となるかと思いますが、御取引に関しましては、当方側も法人かもしくは弁護士を介させて頂きますので御安心して御取引頂けると思います。

実は、最近たて続きに国内外からリモートデスクトップアプリのソースコードの販売についての御問い合わせを頂いておりまして、リモートデスクトップアプリのソースコードって結構旬な感じなんじゃないか?と感じている次第で御座います。

そんなこんなでこんな感じです。




コメントはまだありません ... ( 管理人承認制 )





... 不具合報告の際は、アプリのバージョンやOS等の動作環境の記載を御願い致します。

表記されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
当サイトはAmazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。
Copyright (C) IchiGeki All Rights Reserved.