Brynhildr

KeroRemote

リモートデスクトップエンジニアのブログ。

着信周りが劇的改善!Android版SkyPhone!

ウチで作ってる「SkyPhone」なんですが、開発日記みたいなものとかがまだ出来ていないので、どこに書けば良いのかわからないので、またまたここに書いてしまいます。てか別に書かなくても良いかもしれないんですけど。

さて、去年の2月にリリースしましたそんなSkyPhoneですが、去年の11月頃よりジワジワと浸透を見せておりまして、iOS版とAndroid版のダウンロード数が合計で約50,000というところで御座います。有難う御座います有難う御座います。

さて、アプリの広がりと同時に御利用のユーザーの皆様より利用上不便な点も指摘されておりまして、通話アプリとしては結構致命的な「着信周り」をここ最近は全力で改善をしておりました。特に「一発応答」と「連続振動」です。

ちなみに「一発応答」は着信時に応答ボタンを押さなくても通話状態になるとゆー機能で、「連続振動」はこれまで着信時にブルッと1回しかならなかった振動を連続して振動し続けるとゆー機能です。

「一発応答」と「連続振動」は、OSの制限が関連する事もありまして、iOSとAndroidの両方を全く同じにする事は非常に難しく、かと言ってOSによって大きな違いを見せるワケにもいかず、OSの制限を掻い潜りながらの苦戦の連続の開発で御座いました。iOSの方がOSの制限が強めですので、アプリとしてバランスを取るのが非常に難儀です。

そんな着信周りを根幹的に見直しまして、数ヶ月掛けてよーやく光明を見出す事が出来まして、晴れて着信周りを改善させた「Android版SkyPhone」のバージョンアップまで漕ぎ着けたとゆー次第で御座います。ちなみにiOS版もリリース準備中です。

これまで課題となっていた「一発応答」と「連続振動」を解決しており、「通話開始までが面倒」とか「着信に気が付かない」とかゆー事が少しでも減少する事と期待しております。これまで着信周りで御不便と思われた皆様、御待たせを致しました。

と、ここまで書いてみましたけど、実際には自分はSkyPhoneのコードはほとんど書いておらず、自分より優秀と思われる開発スタッフが頑張っているワケですが、開発スタッフの「たぶんできません」とゆー意見に対して、「いやできる、サンプルソースはいどうぞ」とゆー大変メンドクサイ上司になっております。自分的には、もっともっとサンプルソースを作ってみたいのですが、現状では全く時間がありません。みんな頑張れ。

そんなこんなで着信周りを劇的に改善しましたAndroid版SkyPhoneの「Ver 1.1.9」をリリース致しましたので、どうぞ御試し下さいませ。iOS版についても同程度の改善のバージョンを全力で準備中ですのでもう暫く御待ち下さいませ。





コメントはまだありません ... ( 管理人承認制 )





... 不具合報告の際は、アプリのバージョンやOS等の動作環境の記載を御願い致します。

表記されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
当サイトはAmazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。
© 2010 IchiGeki