Brynhildr

KeroRemote

リモートデスクトップエンジニアのブログ。

OrthrosとBrynhildr。
えー、iOS版Orthrosが控えてましてちょっとゴタゴタの時期なんですけど、Windows版のOrthrosにおいても結構な不具合や改善点などを経て、

たぶんすっかり性能においては、BrynhildrよりOrthrosの方が上の気が・・・。

何において上か言いますと難しいのですが、例えば画質とか速度とかで言いますと、画質はBrynhildrの方が上なのですが、速度がちょっと微妙なトコです。ウインドウを縮小した際にBrynhildrのみに実装していた最適化により速度を向上させていた仕組みは、さらに素晴らしくグレードアップしたモノをOrthrosに実装しましたので。動画においては確実にOrthrosの方が速度が上になると思いますが、GaeBolgが動く動画まではいかないちょっとした動きとゆー範囲内で言いますとBrynhildrの方が速度が上だったりします。何言ってるかわかんないかもしれませんけど。

とゆー事で将来的には、BrynhildrはOrthrosに吸収合併されてしまう可能性とゆーお話です(´д`)

あんまり生産ラインがダブっても効率が悪いだけであんまりメリットが無いですしね。なんか世の工業界と似ている感じがしてますけれども。

さて、ところで現在の生産ラインは、

・Orthros
・Brynhildr
・Murakumo
・TrueRemote


の基本4つで御座います。上の通りBrynhildrをOrthrosと一本化しても何故かTrueRemoteは残ってます。実はまだまだTrueRemoteの方が高速という事実が残ってまして、それを解決しないうちは開発終了するワケにはいかんのです。はい、とゆー事でGBVCの後継の開発も密かに計画はしているので御座います。GBVC2だと5文字なんでFourCCに入らないので「G2VC」ですな。ちなみにG2VCはGaebolg2VideoCodecの略です。

G2VCについてはまたいつか詳しく御話したいかなと思ってます。結構iOS版Orthrosの準備でテンパってますんで。それにしても「iOS版Orthros」とか「Orthros fot iOS」だか「Orthros Free」とか同じアプリなんですけどややこしーですな、すんません・・・。

何はともあれ、上の生産ラインでゆーとMurakumoのラインが圧倒的に強力であるのは紛れも無い事実だったりしまする。しかもまだ余力がジャンジャン残ってますし。やっぱりオリジナルぢゃ無くってMicrosoftとかGoogleの優れた技術を取り込むとモノが違いますなー。とゆー事を考えてるとG2VCの開発のモチベーションが上がります。開発する時間がナカナカ無いんすけど。




コメントはまだありません ... ( 管理人承認制 )





... 不具合報告の際は、アプリのバージョンやOS等の動作環境の記載を御願い致します。

表記されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
当サイトはAmazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。
© 2010 IchiGeki