Brynhildr

KeroRemote

リモートデスクトップエンジニアのブログ。

Orthros 1.1.0.0 Release
Orthros 1.0.0.1 → 1.1.0.0

◆縮小画面転送&部分画面転送対応

従来は画面サイズを等倍で転送しておりましたが、クライアント側のウインドウサイズによってリアルタイムに画像サイズを変化するような「縮小転送」に対応しました。ウインドウサイズを小さくするとウインドウサイズに応じて画像データの小さくなり、速度も向上する仕組みになります。またスクロールモードにおいても表示部分のみを転送する「部分転送」に対応しましたので縮小転送と同様に画像データが小さくなり、速度も向上します。

◆その他微調整

その他、接続処理や接続開始直後は画質と画像サイズを極端に下げて通信負荷を下げるといった細かな部分の微調整を行いました。



このバージョンは限りなくβ版に近いバージョンで御座います。と言いますのも、iOS版との連動する為に画面転送処理部分に大幅な修正を加えました。一応「1.0.0.0」でもiOS版から接続できすようにはしたいと思ってますが、このバージョンがiOS版に最適化された最初のバージョンとなります。あまり転送データが大きいと面白くないと思いますので、出来るだけ転送データのサイズを下げるといった工夫を実装といった感じで御座います。かなり実験的な仕組みでもあるのでかなり心配ではありますが、iOS版も控えておりますのでリリースを急いでみたりします。とゆーワケでかなり高い確率で不具合が出そうなのですが、もし致命的な不具合がありましたら光の速さでバージョンアップしますので宜しく御願い申し上げ奉り候で御座います。

ちなみに、iOS版の開発は至極順調とゆー感じで御座います。基本的な仕組みは概ね出来ていますので、もう少しで画質とか音質とかの仕様を御知らせできそーな感じで御座います。夏休みの自由研究とゆー事で9月初旬くらいにはリリース出来ればと思っておりまする。せんせーこんなんできましたー的な。ま、夏休みなんて無いんですけど。

ダウンロード




1件のコメント ... ( 管理人承認制 )



縮小画面で高速化ひゃっほーい


通りすがり  2012/08/20




... 不具合報告の際は、アプリのバージョンやOS等の動作環境の記載を御願い致します。

表記されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
当サイトはAmazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。
© 2010 IchiGeki