Brynhildr

KeroRemote

リモートデスクトップエンジニアのブログ。

動画投稿。
近々リリースされる新型リモートデスクトップ「Brynhildr」は、こんな感じですよーとゆー紹介用の動画の制作してみました(´∀`)

てか、TrueRemoteの時も同じ事を考えてたんですけど、動画を作るもなかなか環境が揃わないんですよねー。準備段階でかなり高いハードルがありますねぇ。

1.素材

やっぱり動画と言えば動きが無いとつまらんですね。Brynhildは音もあるのでさらに音も出ないとダメでしょ。で、こーゆーケースだと映画とかアニメとか結構そーゆーの利用した動画が多いと思うんですけど、まーあれですよね、著作権侵害ですよね。それは回避せねばなるまいて。まぁ、中にはグレーな感じなのもあるみたいですが、パブリックドメインでない限りは著作権フリーな素材はまず無いでしょうし。そうなると著作権を持ってるところにお願いして利用許可をもらうかですかね。もらえるかどうかわかんないですけど、過去に事例とかあるんですかね。本編はまず絶対無理でしょうが、予告PVあたりならひょっとすると会社によってはどうなんですかね。是非知りたいので御存知の方御教え下さい御願いします。「うちのPV使っても良いよ」とゆー御連絡も絶賛・・・まず無いでしょうけど(´д`)

でも、何とか大丈夫なのを集めました、ヒャッホーイ!

2.録画

結構難関です。今回御用意したのは、「Brynhildr」と「TrueRemote」を縦に並べて比較動画的なものなんです。で、表示させたものの録画する術が無いとか。いや、いくつかそういったソフトウェアはあったんですけど、フリーだとなかなか要件を満たせないとゆーか、録音が出来ないとか、音ずれするとか。あー、クライアントはWindows7なんで昔のステレオミキサーで録音します的なソフトウェアは全滅でしたね、やっぱり。てか、できるはずの仕様なんですけど、おいらの環境だと出来ないんですよねー。これはこれでBrynhildrをこんな環境で開発したら音声伝送が出来ない環境が結構あるんじゃないかとか超不安なんですけど。あと、FPS30は欲しいとこなんでパフォーマンスの問題ですかね。これらを満たすフリーのソフトウェアは結構無いんですよ、これが。

で、録画できるソフトウェアを自作しちゃいました、ヒャッホーイ!

3.配信

最後にあれです、加工して配信の方法です。録画までは何とかできたものの、圧縮まではしてなかったので、たった40秒の動画なのに2Gbyteを超えています。ま、600x800くらいの30FPSで映像も音声も無圧縮なんでそんなもんかとは思いますが、まさかそのまま御見せする事も出来ず。これはあれです、今流行のフラッシュ動画とゆーやつですよ、前に確かやった記憶があります。FLVでしたっけ。・・・え、今はH.264が主流なんですか?まぁ、H.264でも無料でWeb動画の配信ならライセンス的にOKでしたっけ。あ、ちなみに音声はAACで圧縮なんですけど、AACのライセンスってMPEG-LA社が管理じゃないんですね。MPEGベースみたいなんでてっきり。なんかドルビーの子会社がライセンス管理してるとか。あ、ちなみにエンコーダとデコーダーの販売にライセンス料はかかるみたいですけど、AACフォーマットのコンテンツ配信にはロイヤリティは発生しないみたいです、良かったー。あと、プレイヤーはフリーなのを利用しました。最近のはH.264も再生できるんですね、すごいですねー。

で、ちょっと画質と音質が落ちましたけど何とか出来上がりました、ヒャッホーイ?

で、できた「Brynhildr紹介用の動画」がこれでヤンス!ジャーン!

Victory !!/YsI & II Chronicles ORIGINAL SOUND TRACK/Copyrightc Nihon Falcom Corporation


えぇ、つっこみどころ満載の動画ですがwww

上が新型のBrynhildrで下がTrueRemoteです。BrynhildrとTrueRemoteを起動させ、同じサーバーに接続しているクライアントPCのデスクトップの一部とゆーシーンです。サーバー側では、左側のWindowsMediaPlayerで音楽を鳴らして、右側のQuickTimeで映像を流します。

制作中、40手前のおっちゃんは思った。これはちょっとおいらイタくないか?いやイタいかもしれないがイタクくないかもしれない。いやこれも・・・いやしかし・・・。が、面白い!!!

あー、音楽は歌付きの曲選びましたー。会社とかで見てる人とか気を付けて下さーい!再生したら女の子の歌声が出ますよー!

飲んでたコーヒーを盛大にブフーーッ!!とかゆー展開を期待してたりします( ´,_ゝ`)フフッ

さて動画素材について。

音楽は「ファルコム音楽フリー宣言」とゆー事でCDを購入して流してます。ファルコム最高!てかまー、学生時代にはファルコム作品をよーけプレイしましたよねー。あそこはドット絵がハンパじゃないです。未だにトップレベルじゃないんでしょか。英雄伝説とかソーサリアンとかイースとかザナドゥとかとかとか。いやー、話の合う人とは良い酒が飲めそうです!

映像はですねー、大昔に御仕事を御一緒にさせて頂きました、橋下友茂先生から頂きましたー。橋下さん、有難う御座います!えーこれは、開発中?のゲームの映像だそーです・・・って、コレ、ホントに出しちゃって良いんですかね・・・。一応こんな感じでの利用方法です、とゆー事を確認させて頂きましたけど、どうぞ自由に使って下さい!との事でしたで問題無いみたいですけどー。いやー、さすが大物は違いますねー、素晴らしいですー、太っ腹です。いやー、ファミコンディスクシステムのバレーボールとか新鬼ヶ島とか遊遊記とかホント面白かったです!

とゆー事で素晴らしい素材を集めて再生して録画して加工して配信してみました。ここまで著作権がクリアーな動画は珍しいんでは無いでしょうか。とゆーか何か本来の目的を失っている感も若干否めないんですが。この作業で何か満足しちゃった自分がいるのが何か怖いです、はい。内容についても各シーン毎に御説明しようかと思ってましたけど、そろそろ御時間のよーで(´д`)

また次回!




2件のコメント ... ( 管理人承認制 )



おまもりんごさんというWMP用の視覚効果?のやつがあります。それつかってみるのはどうでしょう。


♪  2012/03/17


> おまもりんごさん


情報有難う御座いますー。


おまもりんごさんよいですねー(*´Д`*)


でも恐らく視覚効果も再利用だと著作者の許諾が必要なような気がしますねぇ・・・。なかなか再利用を認めるところも少ないでしょうけど・・・_| ̄|O


IchiGeki  2012/03/17




... 不具合報告の際は、アプリのバージョンやOS等の動作環境の記載を御願い致します。

表記されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
当サイトはAmazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。
© 2010 IchiGeki