Brynhildr

KeroRemote

リモートデスクトップエンジニアのブログ。

近況について

近況についてお知らせをば。もう年度末ですし。

さて、相変わらずの日々の忙しさからまだ解放されてないんですけど、長いかもしれない人生において体力的にも精神的にも120%のパフォーマンスで働ける時期なんてそーそーないですし、やりたいことができるとゆータイミングも相まって苦でも何でもないんですけど。サラリーマンじゃないってのが一番の要因かもしれやせん。そもそも勤務時間とか残業とかないですし寝てる時間以外は仕事できる的な。これいつも書いてるやつです。でもシン・エヴァンゲリオンは観に行きます。

さて、そんな自分が今現在何をやってるかと言いますと大きく分けて4つです。

---

1つ目が通話アプリですね。

SkyPhone

ですです、無料通話のSkyPhoneです。SkyPhone自体に特に大きな動きはないんですけど、有料通話のSkyCallとかほにゃららとかSkyPhoneのエンジンを利用したサービスをいま手がけてます。直近では春頃にリリース予定のAndroid版のSkyCallですかね。メインの仕事なんでがんばってやす。ちなみにSkyPhoneはプロモーションをしてないんですけど毎月10万人ベースでダウンロードが増えてまして、そろそろ400万ダウンロードに到達しそうな勢いで。ええ分かってますとも大事なのはダウンロード数じゃなくてアクティブユーザー数ですよね。MAUも右肩上がりで増え続けてまして今は25万人くらいですので無問題でする。

---

2つ目がAIですね。関係してる2つの会社で進めてましてそれぞれが画像認識AIとトークAIです。

face finder

画像認識AIの方はエンジンのサンプルとして「face finder」とゆー画像ファイルをアップすると芸能人の誰に似てるかサービスを公開中です。このAIは芸能人の顔を1000人ほど認識できます。今はAzureの画像認識エンジンを使ってるんですけど近々エンジンをさらに高性能のものに置き換える予定です。自分でゆーのもかなりアレですが、今の時点でもとんでもなく高性能な画像認識AIですので、まだ触ったことなかったって方は新エンジンになる前に1度で良いのでぜひお試しを。尚、プライバシーを配慮してアップロードされた画像は即座に消去してますご安心を。そして画像認識AIの方は新エンジンのまた先の新展開の準備をば。

彼女、お借りします AIチャット&アラーム

トークAIの方は昨年末にリリースしました「彼女、お借りします AIチャット&アラーム」の方に実装されています次世代型対話AIですな。この次世代型対話AIってのは、あの日本ユニシス株式会社さんが呼称されたんですけど、それほどの完成度の高さってことでエンジンを開発した株式会社ラースとしても非常にありがてえです。かなり自然なトークができるAIとゆーことでストアでの評価も評判も上々です。そしてこやつも自分でゆーのもかなりアレですが、とんでもなく高性能なトークAIですので、まだ触ったことなかったって方はぜひお試しを。次もスゲーのが控えてます実現すれば。

---

3つ目がスマホゲームです。



OverQuartz

これも昨年末にティザーサイトだけ公開してるんですけど、同時に公開したTwitterアカウントのフォロワーが「まだ6人」で完全に沈黙を守ったままでこの沈黙のままで終わってしまわないか心配でならんですけど開発の方は結構頑張ってるんです。まだ何も情報を出せてなくて恐縮ですけれども自分をはじめとしてゲーム開発に初挑戦的な開発チームで挑んでいる感じですのでご期待に応えれるかは別としてやや暖かい目で見守ってくださいませ。自分的には良くできてるのではと思ってるので開発チームには甘々なんですけど。いやそれにしてもゲームを開発するってことがとてつもなく大変とゆーことが良く分かりやした。楽しいけどしんどい。

---

4つ目がリモートデスクトップですね、お馴染みの。

現状ではBrynhildrがメインストリームでGungnirが開発試行版とゆー位置づけですね。Brynhildrは多くの法人様でもかなりの数をご利用されているので安定した動作な感じです。リリースして結構経つんですけど多くのユーザーの方にご利用を頂いてまして本当にありがてえです。ありがとうございます。

逆にそんな安定したBrynhildrに手を入れると不具合を招く恐れもあってあまり手が入れれておりません。ご迷惑をお掛けする規模もハンパないですし。ですので今後はGungnirに実験的に新機能を実装して安定動作を確認後にBrynhildrに実装とゆー流れになりそーな感じです。その方が安心ですしね。

で、そんなBrynhildrとGungnirとは別に新シリーズを近々に出そうかと。これまでのGungnirとかBrynhildrとかTrueRemoteとかZeroRemoteとかIgRemoteとかをBrynhildrシリーズとしますと、新しいシリーズですね。まー、前からちらりちらりと出てきてたリモートビューアアプリとかビデオ通話アプリとかボイスチャットアプリとかその辺に実装してました通信エンジンを採用したやつで、それをベースにリモートデスクトップにしたやつですね。Twitterでもしばしば言ってた「Vajra」ってやつです。これを近々リリース予定って感じです。びっくりするほど機能がないので完全にプロトタイプなんですけど。しかも提供名義がIchiGekiではなくて。その辺の続報は近々いけると思いますのでお楽しみに。

---

上記の他にも経営的なことやら技術的なことやら多方面に色々とやってますのでマジで打ち合わせの量がエグイ。苦ナシと書いたけど打ち合わせは苦かも。AIが代わりに打ち合わせに出席してくれる世界線こい。

さて、近況としてはこんな感じですけど今後も引き続きがんばるぞいと。




コメントはまだありません ... ( 管理人承認制 )





... 不具合報告の際は、アプリのバージョンやOS等の動作環境の記載を御願い致します。

表記されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
当サイトはAmazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。
© 2010 IchiGeki