Brynhildr

KeroRemote

リモートデスクトップエンジニアのブログ。

Brynhildr「2.5.7」リリース

かなり久々のバージョンアップです。

まず、Windows Server 2016とWindows Server 2019に対応しました。それに伴いまして動作上の仕様を変更しました。安定性とか機敏性がやや向上してるはずです。あくまでも「やや」レベルですけど。実はこの新しいサーバーOSに対応した件で新しい仕組みが1つ入ってまして、ちょっと心配っちゃ心配なんですけど、もしうまく動作するのであれば結構暫くいけるんじゃないかと思う仕組みだったりします。もし「ダメだー!」的なご報告がありましたら即座にバージョンアップしても元の仕組みに戻しますんでその時はごめんなさい。

次に、ログ出力周りの仕様を変更しました。シャットダウンがログに出るようにしました。でも、シャットダウン時にOSが早めにBrynhildrのプロセスを終わらせちゃってシャットダウンがログに出ない時もありますんでその時はごめんなさい。

あと、微調整がところどころに入っておりやす。

以上でございます。

Brynhildr Download




23件のコメント ... ( 管理人承認制 )



server側windows10 pro 64 coreM-5Y51。client側windows10 Home 64 corei7-4510u、どちらもノートです。ダウンロードされたフォルダの置き(展開)場所も、C:¥257brynhildrとやり直してみましたが(これも誤り?!)し。あとデフォルトのポート番号55500ばかりでなく、netstatで他の開いてそうなポート番号も試してみましたが‥。とにかくconnection failed0×11420….とか、create failed‥server側、client側に様々エラーとなり、繋がりません。(server側でエラーとならなかった時にプロンプトでTIME_WAITとなるのかな?!とも思い)、その時点ですぐさまclient側で設定してみるのですがやはり同じです。いったいどうすればよいのでしょう??そもそも私のようなレベルの者では手を出すべき対象ではないんですかね。何とかご教授頂けましたらありがたく存じます。


匿名  2019/04/17


> create failed


サーバー側の方が正常に起動できていないのであれば、まずサーバー側を正常に稼働させる必要があるかと思います。「create failed」とサーバー側でエラーになるようですが、こちらの後ろのエラーコード(0×00000形式)は何になっていますでしょうか?


エラーがでないのであればファイアウォールの可能性もあるかと思いましたが、指定したTCPポートが使えていない可能性がありましたので、そうしますと他のアプリが指定したTCPポートを既に利用しているか、もしくはセキュリティソフト(もしくはウイルス・・・)などでTCPポートを利用できなくなっているといった可能性も考えられると思います。ですのでその辺をご確認頂ければと思います。よろしくお願いいたします。


IchiGeki  2019/04/18


ご丁寧なコメント有り難うございます。
まずファイアーウォールは解除されているか確認してから行うようにしています。
拙いながらTCPポートの選択設定の仕方を説明したサイトを見つけましたので、55500を指定してやり直してみました。windowsdefender(双方)やセキュリティソフト(クライアント側)も無効化してやってます。
今日も今日とてやってるのですが‥。
サーバー側は管理者権限でも、そのままでも、どちらも一貫して「Sarver Setup failed (0×07402)」というエラーコードが、
クライアント側は、サーバー側が繋がってないのでしょうからそもそも繋ごうとする事じたい誤りなのでしょうけれど。こちらは専ら「Connection Failed (0×11420)」のエラーコードです。ちなみに、サーバー側を何度かアンインストールも含め、何度も何度もやり直してる途上で、Serviceの項目にDeleteが一度表示されてから、Createとなるのでやってみるのですが‥依然として繋がりません。


ウイルス駆除ソフトなど走らせてみてから、改めてやり直した方がいいのでしょうか?!


dhstyle  2019/04/18


> Connection Failed (0×11420)


こちらのエラーですとやはり指定したTCPポートが利用できない(待ち受けができない)ということになります。そもそも通信が利用できない状況ですのでWindowsサービスと起動させても結果は同じかと思います。


netstatで確認されているかと思いますが利用されていない例えば40000番や60000番もお試し頂ければと思います。理論的には1-65535までが指定は可能ですので。(使ってはいけないのも多数ありますが)


WindowsDefenderが動作している環境で仮にウリスに感染しているとなると新種ウイルスの可能性が高く、駆除ソフトでも検知できない可能性があると思います。前にそういうケースに遭遇したことがありまして。


とりあえず通信系の何が原因なのかを特定する旨も含めまして、別ユーザーで試してみることとか、他のマシンでも同様の現象が発生しないか、なども併せてご確認頂ければと思います。よろしくお願いいたします。


IchiGeki  2019/04/18


外人でいつも愛用しており、友達にも大推薦。
図々しくてすみませんが、Linuxクライアントの移植プランはあるでしょうか。


Regards,
K


K  2019/05/08


お久し振りです。その節はご丁寧なご教示を誠に有り難うこざいました。


仕事とGWがひと段落しましたので、またチャレンジしておりました。


ご指摘どおり、もしかしたら基本的な通信設定の見直しかな?!とも思い。


ローカルグループの確認とか、指定とか?!
あと、defenderの詳細設定の確認とか。ポート番号も番台を試すとか色々手を尽くしてみました。
(server client側ともversion2.5.7である事も再確認)


幾度も試ためすすがめつしてるうち‥。
毎回ちゃんとサーバー側の表示がタスクバーに畳まれずに表示されるようになりましたので。


この状態ならキチンと立ち上がってるのかなと?!
気をよくしてクライアント側を操作してみるのですが‥。


やはりクライアント側が、
何度やってみても”connection failed(0×11420)”のエラーコードにてどうしても繋がりません。


それからこれもご指摘通り。
もしかしたら新種のウィルスに感染してる‥のかなとのご指摘も心配で仕方なくなりまたので。


嘱託先、会社出入りのデータ解析も行う業者さんに診て貰いましたところ‥、異常ナシとのことで。


ちなみに、Chromeリモートデスクトップで試してみましたら、私のような素人でもアッサリ繋がりました


dhstyle  2019/05/08


海外でもご利用されているとのことでありがとうございます!


> Linuxクライアントの移植プラン


当方としてはないのですが、下記のQtBrynhildrであればAndroid版が存在しますのでお試しくださいませ。よろしくお願いいたします。


http://mcz-xoxo.cocolog-nifty.com/blog/


IchiGeki  2019/05/09


> 異常ナシ


Chromeリモートデスクトップがあっさり接続ということは恐らくサーバー側ですね。原因となるのが通信の待ち受けの部分(ファイアウォールなど)のような気はするのですが・・・。


あと、ユーザーのプロファイルが破損してVNCが接続できないことが昔ありましたので、サーバー側で異なるユーザーでログインしてお試し頂けますでしょうか?できればWindowsサービスに登録するのとしないの2パターンでお願いできればと思います。よろしくお願いいたします。


IchiGeki  2019/05/09


何度も何度も、本当に懇切、ご丁寧なご指摘いたみいります。


サーバー側のdefender、ファイアウォールなど全般にわたっての初心者向けのサイトなどチェックしながら、
枝葉にわたりやった積もりでいるのですがどこか手落ちがあるのでしょうかね。
管理者権限については、
サーバー側PCの、メインのuserばかりでなく、administratorに思い至り、昨日やっと設定してみたところでして。
これについてはclient側PCにも設定しないとイケませんでしょうか?!
ご指摘の通り、
Windowsサービスに登録することもやってみます。
まだこれらについては、全部の組み合わせは試行していませんので、やってみてまたカキコさせて頂きますね。


dhstyle  2019/05/10


> client側PCにも設定しないと


いえ、クライアント側は不要かと思います。


あと気になるところといえばルーターなどを介しているのであればその辺りの通信機器周りですかね。外部からの侵入を防ぐような設定になっているという可能性もありそうですかね。いずれにしましても調査にかなり時間がかかるような感じになってしまってなんかすみません・・・。よろしくお願いいたします。


IchiGeki  2019/05/10


有意義に活用させていただいております、ありがとうございます。
クライアントから接続および切断された際、サーバ側で自動的に特定のプログラムを実行したいです。
iniファイルにパスを指定すれば実行してくれるようなもの、ご検討いただきたいです。
もしくはテキストログ(log.txt)だけではなく、Windowsイベントログに接続・切断ログを出力するオプションを追加いただければ、タスクスケジューラからプログラムを実行できます。


現在は、クライアントから接続された際、サーバ側のtasklistコマンドで表示される、window titleが、”Brynhildr”から”G”(?)に変わることを利用しています。tasklistを実行して、イメージ=brynhildr.exe/セッション=コンソール/window title!=Brynhildrのプロセスの有無を、数秒のスリープをはさんで調べ続ける監視プログラムを常駐させて代用しています。
他に思いつくのは、log.txtを監視して更新日時が変わったら、最終行から読み込んで、最初に出てくるconnect/disconnectを検索することです。もっと良い方法がありましたらご紹介ください。


匿名  2019/05/10


> サーバ側で自動的に特定のプログラムを実行したい


なるほど、現在のところそのような機能はありませんので検討させて頂きます。現状ですと通信状態を表す情報の取得が難しいと思いますので何かご提案できれば良いのですがあいにくちょっと今のところ思いつくところがございません・・・。何かありましたらまたご報告させて頂きたいと思います。よろしくお願いいたします。


IchiGeki  2019/05/11


ultravncからの乗り換えです。
非常にレスポンスがよく驚いています。
ただ、一部表示に不具合があります。
mpc-be、tvtestは枠だけは表示されますが、映像表示部分は真っ黒です。
チャンネル変更時のチャンネル表示やボリューム変更時のレベル表示は
映像表示部に表示されます。
音声は問題ありません。
radeon設定は上記と少し違い枠だけは表示されますが半透明で表示されています。
下側は透過して見えています。表示されていないだけで見当をつけてクリックすると
機能が起動します。
OS:Windows10 1903
アプリ:Brynhildr 2.5.7
となります。
以上よろしくお願い致します。


Hiro  2019/05/30


> 映像表示部分は真っ黒


恐らく映像部分がオーバーレイ方式(ビデオカードがデスクトップを介さずに描画)にて表示されているものと推測されます。その場合はデスクトップをキャプチャーしても映像をキャプチャーすることができません。恐れ入ります。EVR方式で映像を描画しているものですと正常にキャプチャーできると思いますが古い方式ですので現存しているかどうかはちょっと不明です。よろしくお願いいたします。


IchiGeki  2019/05/31


ご返事ありがとうございます。
mpc-be、tvtestのレンダラは設定上はEVRです。
でも、本当にそうなのか不明です。
一番調子がいいのでEVRを使っています。
以上よろしくお願い致します。


Hiro  2019/06/01


> EVR


なるほど。であればキャプチャーできそうな気がしないでもないのですが・・・。


ちなみにGungnirの方はお試しになられたでしょうか?GungnirですとWindows8以降ではキャプチャー方式を変えているのでひょっとすると変化があるかもしれません。


もしGungnirでも状況が変わらないということであればチューナー側の設定が必要なような気がします。恐れ入りますがよろしくお願いいたします。


IchiGeki  2019/06/01


ご返信ありがとうございます。
Gungnirを早速インストールしました。
結果はBrynhildrより悪かったです。
画面全体が真っ黒です。
クリックや音声は問題ありません。
サーバ側で画面を表示させると
その画面が表示されます。
HDMI接続で起動時のみ表示しています。
正常に立ち上がればモニターの電源を落としています。
クライアントとサーバーを入れ替えても同様です。
よろしくお願いいたします


Hiro  2019/06/01


> Brynhildrより悪かった


なるほど。となるとお伝えした通りやはりBrynhildr以外の範囲に影響がありそうですね。例えばDRMなどの著作権保護機能なども影響がありそうですがそうなりますとリモートデスクトップ側では何ともできないという風に思えます。恐れ入りますがご理解のほどよろしくお願いいたします。


IchiGeki  2019/06/02


了解しました。
非常に軽く軽快なので残念です。
バージョンアップのたびに試してみます。
頑張ってください。


Hiro  2019/06/05


その後いろいろとやってみました。
CRTを表示したままにすると全ての不具合が改善しました。
非常に快適です。
しかし、これでは外出時でも表示させたままにしなければなりません。
また、切り替えて使用しているので表示させている1台以外は操作できません。
よろしくお願いいたします。


Hiro  2019/06/12


> CRTを表示したままにすると全ての不具合が改善


なるほど。未確認ではありますが例えばHDMIドングルやHDMIターミネータなどを利用することでモニターを接続中と認識させる方法があるかと思います。もし可能であればお試し頂ければと思います。よろしくお願いいたします。


IchiGeki  2019/06/14


WindowsServerに対応したとのこと!


ちなみにWindowsServerリモートデスクトップの複数セッションでも利用可能でしょうか?
個別のユーザーで個別ポートを設定すればできそうな気がしていますが、環境が無いため確認できていません…


Hi  2019/07/05


> リモートデスクトップの複数セッションでも利用可能でしょうか?


RDPの場合は、RDPの接続中でないとBrynhildrの画面も表示はできないと思います。これはWindowsの仕様です。また複数接続の場合は、Brynhildrを複数ポートで起動させる必要があるのはその通りです。WindowsServerというよりもWindowsであれば同じ仕様かと思います。よろしくお願いいたします。


IchiGeki  2019/07/06




... 不具合報告の際は、アプリのバージョンやOS等の動作環境の記載を御願い致します。

表記されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
当サイトはAmazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。
© 2010 IchiGeki