Brynhildr

KeroRemote

リモートデスクトップエンジニアのブログ。

KeroRemote「1.3.0」リリース

予告通りiOS版KeroRemoteの「1.3.0」をリリースしました。

https://itunes.apple.com/jp/app/keroremote/id896342684?mt=8

さて、予告で伝える事は既に伝えてしまっているので、あんまり伝える事がないんですが、ちょっとiTunesのカスタマーレビューにありました質問御答えしていこーかと。

Q.新しく実装された「VideoFPS」が機能していないよーですが?

A.今ほど確認しましたが大丈夫でした。iOSデバイスが古いものでなければ30FPS以上は出ると思います。恐らくサーバー側の転送FPSの限界が30FPSではないのかなと推測されます。例えば、Window8以降の場合は現在のBrynhildrの仕様では30FPSしか出ません。これはDWMというWindowsOSの機能で30FPSに制限されてしまっているからです。WindowsVistaやWindows7ですとAeroをOFFにする事でDWMもOFFになります。また、WindowsXP以前ではそもそもDWMがありません。尚、DWMも介さない方法(30FPS以上)も技術的には可能なのですが、ちょっとまだ開発に取り掛かれておりません。すみません。頑張ります。

こんな感じで今後もガンガン御答えしていきたいと思っておりまするのでドシドシ御質問ください。




5件のコメント ... ( 管理人承認制 )



こんばんは。いつも出先で、自宅で愛用させてもらってます。ありがとうございます。
ネットワーク絡みのことは全くの素人だったのですが、IchiGeki様のソフトで遠隔操作がしたいと色々調べ、なんとかVPN接続まで漕ぎ着けるようになりました(笑)


質問…というより要望なのですが、拡大・縮小がもっと任意な段階で出来るようになると嬉しいです。
クロームのリモート等はそういう点が便利なのですが、転送量と電池の消耗が激しくて……。


もしよろしければご検討の程、お願い致します。


愛用提督  2016/03/19


2段階以上の拡大縮小については現在開発中でございます。拡大縮小処理をサーバー側で行う事により、転送量を抑える仕様なのですが、頻繁に拡大縮小率を変える事により、サーバー側の負担が大きくなる事になりますので、自由というよりは数段階になりそうな気がしています。その辺の仕様は「Brynhildr 2.0.0」に盛り込んでおりますので、後はKeroRemote側の処理だけなんですが、なかなかまとまった時間が取れず御待たせしておりまして大変申し訳ございません。恐れ入りますがもう少々御待ちくださいませ。宜しく御願い致します。


IchiGeki  2016/03/20


早速の御回答ありがとうございます!
実装を楽しみに待たせていただきます。
これからも応援してます!


愛用提督  2016/03/20


いつもBrynhildeと共に愛用させていただいてます。
主に外出時にiPadからVPN経由でPCを操作するのに使うのですが、iPadは4:3、PCは16:9ですのでiPadの画面上下に黒帯が入った状態で表示されています。
表示域を上部に寄せて黒帯を下にまとめることができれば、ソフトウェアキーボードが画面に被る部分が減って、作業が非常に捗りそうだな…と感じているのですが、そういった設定ができるように改良していただけないでしょうか?
お忙しいとは思いますが、ご検討よろしくお願いいたします。


mc115  2016/07/19


> 表示域を上部に寄せて黒帯を下にまとめる


ご意見ありがとうございます。元々KeroRemoteと前身となるOrthrosが、サーバー側が1024×768で4:3の比率の画面を転送する仕様で開発されてまして、スタイルがそのまま継続されている形でございます。設定などで画面の位置を変更するといった事も検討させて頂きたいと思っておりますが、様々なハードルが考えられますので、気長に御待ち頂ければ幸いでございます。宜しく御願い致します。


IchiGeki  2016/07/21




... 不具合報告の際は、アプリのバージョンやOS等の動作環境の記載を御願い致します。

表記されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
当サイトはAmazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。
© 2010 IchiGeki