Brynhildr

KeroRemote

リモートデスクトップエンジニアのブログ。

稲刈り。
えー、9月になりまして、近所ではすっかり稲刈りシーズン。台風とか雨とかでなかなか刈れない時もありますので、早く刈らないと

稲が倒れて地獄絵図となるのだけは避けたい・・・(:´д`)

稲が倒れるとほぼ手動で起こす必要がありまする。すでに近くの田んぼでそんな図がチラホラ・・・。あれは大変だ・・・。

さて、我が家ではコンバインで刈り取った籾をJAのライスセンターに持っていって乾燥してもらってんですが、刈り取りを予定していた日はもういっぱいで受け入れでけません、との事。うーむ、みんな同じ時期にやるししゃーないなー。しかも平日とかで無くて週末に集中。うーむ、専業じゃなくて兼業ふえてんもんなー。てか、田んぼだけじゃ厳しいよなー。集荷価格とか約1万円/俵とか何ですけど、確か生産経費は約1万円/俵とか。肥料とか農薬とかマシンとかたくさん経費かかりますからねー。が、米も大量に余ってるみたいですしー。それでいて輸入米とかー。

・・・ま、なんか大人の事情が沢山ありそーなんでこれ以上踏み込むのはやめておきますが。

さて。

兎にも角にも稲刈りの日が雨になったらなかなか刈る事が出来ないわけですよ。稲が濡れるとコンバインが壊れかねないですしね。しかもライスセンターの予約の日も変えなくちゃだし。

サンタさん、

槍は無理だが雨ならオッケー「雨天決行コンバイン」



何時でも誰でも籾を持ってきやがれヘイブラザー「24時間365日稼働ライスセンター全国版」

がモーレツに欲しいです(´д`)




2件のコメント ... ( 管理人承認制 )



 今日、岐阜から、お米届きました。
 かげさん、遅いよ遅いよw。


ねんいち。  2010/09/10


お魚が届いておりませんので(´д`)


IchiGeki  2010/09/11




... 不具合報告の際は、アプリのバージョンやOS等の動作環境の記載を御願い致します。

表記されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
当サイトはAmazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。
Copyright (C) IchiGeki All Rights Reserved.