Brynhildr

KeroRemote

リモートデスクトップエンジニアのブログ。

Brynhildr 1.1.0 Release
「Siegfried 1.0.0」に相当するバージョンです。

まず、Windowsサービス登録時のプロセスの動作方法が変更になっております。一時ファイルでシャットダウンの管理をしていましたがプロセスが不安定になる可能性がありましたのでこの手法を廃止しました。Windowsサービスと一般ユーザープロセス間とのやりとりは、Mutexもメッセージもダメなのですがレジストリは触りたくないので何かスマートが良い方法は無いものでしょうか。

あと、パスワード設定時に入力ミスで一定時間受付不可とする「passwordwait」の項目が設定ファイルに追加されています。値はレベルで「0」で何も無し、「1」で受付は1秒間に1回、「2」では間違える毎に待ち時間が倍(1回間違えると1秒待ち、2回間違えると2秒待ち、3回間違えると4秒待ち、・・・)になります。

あと、パブリックモードも既定値がONになっております。設定ファイルでゆーところの「publicmode」で御座います。セキュリティを危惧される方は「0」で無効にして下さい。ただ既に動作している環境では前回のバージョンの値が引き継がれます。御確認された方が確実かとは思いますが。

あと、細かな不具合であったりとかソースコードを自分的にちょっとわかりやすくとか全く見えないところをチョコチョコと修正しております。

と、ここまで書いてみましたけど「Siegfried 0.9.7」から「Siegfried 0.9.8」と「Siegfried 0.9.9」にバージョンアップした内容と同じで御座います。

そんなこんなで、「1.1.0」とゆー風にバージョンの2番目の値が数値が上がったとゆー事は、よーやく一区切りとゆー事で、ちょっと「リモートデスクトップ」のプロジェクト自体に何か変化があったゆー感じと言わざるを得ないとゆー事を感じ取る事が出来たのではないでしょうか。バージョンアップの内容記述方法もかなり手抜き感が満載で御座いますし。また何か変化があり次第御報告させて頂きます。とりあえずは「Brynhildr」の完成度がさらに1段階上がったとゆー認識では御座います。

ダウンロード




8件のコメント ... ( 管理人承認制 )



>Mutexもメッセージもダメなのですがレジストリは触りたくないので何かスマートが良い方法は無いものでしょうか。


メモリマップトファイルでいいんじゃないですかね
|。・ω・)。o ( ローカルソケット通信という技もありますが… )


ところで、パスワードの入力制限項目ができたので、
間違えるたびにアプリ終了しないで、継続してトライできるように
なったらいいなぁと…思うけどどうなったんだろう(まだ試してない)。


黒翼猫  2015/03/19


> メモリマップトファイル


なるほど、そんな方法があるんですねー。今後の参考にさせて頂きます。ロカルソケットも検討はしてましたけど見送っておりましたー。


> 継続してトライ


そーいえばそうですね。検討させて頂きますー。


IchiGeki  2015/03/21


先日の sendclipboard 何ですが、 0を入れると、送信されないどころか、クライアント(Win7)側のクリップボードが100%破壊されるみたいです。


|。・ω・)。o (破壊されるのを防ぎたかったのにこれじゃ意味ないっす。まだ指定しない方がましでした・・・。 )


黒翼猫  2015/03/30


> クリップボードが100%破壊されるみたいです。


破壊されるのはクライアント側ですかね?


もしそうであれば、サーバー側の設定ファイルに「sendclipboard=0」と記述されているかと思いますが、その場合はサーバー側からクリップボードの情報を送る事はありませんので、クライアント側はクリップボードのデータを受け取るはずも無くクリップボード周りの処理は動きません。


手元のWindows7環境で「sendclipboard」をサーバー側とクライアント側の双方に設定して「0」と「1」を切り替えてテストしてみましたが、想定していた動作を確認しまして特に問題はありませんでした。


クライアント側の設定ファイルにも「sendclipboard=0」と記述して完全にクリップボードの共有を行わないようにしても破壊されるかどうか気になるところではありますが、もうちょっとこちらでも調べてみたいと思います。


IchiGeki  2015/03/30


あー、これ、サーバー側にsendclipboard記述しないとダメなんですか?・ω・;
Client 側だけに記載したら、クライアント側の Clipboard が一切使えなくなりました


どっちかというと繋いでるマシンによって変わるので、
クライアント側でON/OFF 制御したいのですが
Mirror-DTC みたいにクライアントサイドでON/OFFできないでしょうか


黒翼猫  2015/03/31


> サーバー側にsendclipboard記述しないとダメなんですか?


「send」ってなってるので送り側に記述しないとダメですね。恐らくサーバー側からのクリップボードの情報をクライアント側が受け取ってクリップボードの内容を書き換えちゃってる感じですかね。クリップボードの内容を書き換える時にグローバルメモリとか使用してるんでそれが影響しているんじゃないかとも推測できますけどちょっと詳しいところまでは不明ですが。


> クライアントサイドでON/OFFできないでしょうか


さて、黒翼猫さんならそんな事を仰るじゃないかと思って既に「recvclipboard」とゆー設定を追加する準備を行っております。ま、「send」しか無いとゆーのもちょっとアレでしたので。この「recvclipboard」は、クライアント側とサーバー側のどちらでも記述が可能で、仮にクライアント側に「recvclipboard=0」と記述すれば、サーバー側からクリップボードの情報が送られてきたとしても、クライアント側のクリップボードには影響を与えない感じになる予定です。実装までもう少々御待ち下さいませませ。


IchiGeki  2015/03/31


Mirror-DTCの場合は、クライアントのメニューバーに
「クリップボードの転送」ってチェックできる項目があるんですよね・ω・
INI書き換えなくても、起動状態で切り替えられるとありがたいでござる


黒翼猫  2015/03/31


> 起動状態で切り替えられるとありがたいでござる


検討させて頂くでござる。


IchiGeki  2015/03/31




... 不具合報告の際は、アプリのバージョンやOS等の動作環境の記載を御願い致します。

表記されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
当サイトはAmazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。
Copyright (C) IchiGeki All Rights Reserved.