Brynhildr

KeroRemote

リモートデスクトップエンジニアのブログ。

Nautilus 0.0.0.3 Release
Nautilus 0.0.0.3 Download

いろんな意味で限界突破バージョンで御座います。

まず、起動メニューに「cpu power」が追加されました。「1~100」の範囲で指定可能です。既定値は「99」でこれまでのバージョンも99で動いていました。これを下げるとFPSも下がってしまいますが、CPU負荷も下がりまして他のソフトウェアに影響を与えにくくなります。また値を「100」にするとかなりCPU負荷が上がる事と引き換えに、FPSの向上が見られると思います。100は99に比べてCPU負荷がかなり大きいので御注意が必要かと思います。

あと、「video quality」の範囲が「0~100」となり「0」と「100」が開放になりました。極限に画質を求める方用に「100」を開放してみました。逆に「0」の劣化具合の破壊力もなかなかです。圧縮率はすごいんですけど。

あと、設定ファイルに「filesize_limit」という項目が追加されました。既定値は「2」で2Gbyteを指します。ですので単位はGbyteです。この値は、ファイルを何GByte毎に分けるかという値になりまして、この値を「10」にすると10GByte毎に分けられるという事になります。尚、一時ファイルは2Gbyteで固定、WAVファイルは仕様上の問題で4GByteが上限となります。

あと、設定ファイルに「recover_files」という項目が追加されました。万が一に録画中に強制終了してしまった際に、一時ファイルからAVIファイルを生成するオプションです。例えば「2013-07-16_00-00-00_1.tmp」という一時ファイルがポツーンと残ってしまっていた場合、設定ファイルに「recover_files=2013-07-16_00-00-00」と年月日時分秒のとこまで記述して起動させると、AVIファイルの生成だけ行って終了します。出来れば使わないに越した事は無い機能ではあるんですけれども。

あと、アイコンを微妙に変更、録画中の値の表示方法、起動メニューでリターンキーで開始できなかった不具合修正、マウスカーソルの位置がずれていた不具合修正、ウインドウアクティブの処理、ダイアログの項目の順番変更、などなど微調整が行われております。

そんなこんなでジョジョに進化をとげているような気がしないでもないです、デスクトップキャプチャー。意外に結構評判が良くて非常に嬉しく思っている次第で御座います!




コメントはまだありません ... ( 管理人承認制 )





... 不具合報告の際は、アプリのバージョンやOS等の動作環境の記載を御願い致します。

表記されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
当サイトはAmazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。
Copyright (C) IchiGeki All Rights Reserved.