Brynhildr

KeroRemote

リモートデスクトップエンジニアのブログ。

ソースコード販売はじめてます

リモートデスクトップアプリのソースコードの販売は前々からはじめてますけど最新情報を御届け致します。

・Windows版リモートデスクトップアプリ「Core」ソースコード
・Windows版高速型映像圧縮コーデック「Speed」ソースコード
・Windows版圧縮型映像圧縮コーデック「Compress」ソースコード
・iOS版クライアント「KeroRemote」ソースコード

こちらが現在の最新のリストになります。

Brynhildr(brynhildr.exe)のソースコードが「Core」です。「Core」は遠隔操作(キーボード&マウス)と映像圧縮転送(MotionJPEG)、音声圧縮伝送(CELT)、ファイル転送、クリップボード共有(テキストのみ)、等の機能を有したWindows版リモートデスクトップアプリです。開発言語は、C言語です。

「Core」の映像圧縮コーデックは「MotionJPEG」のみで、Brynhildrの映像圧縮コーデック(brynhildr.dll)のソースコードは別途オプションとなります。Brynhildrに実装されている映像圧縮コーデックの「Speed」と「Compress」の2種類を御用意してございます。開発言語は、C言語とアセンブラです。

iOS版のクライアント機能「KeroRemote」のソースコードも御用意してございます。対応している映像圧縮コーデックは「MotionJPEG」と「Compress」です。開発言語は、Objective-Cです。

他にも、アナログコントローラー転送機能(Ragnarok)やフルスクリーンゲーム画面転送機能(Lokasenna)なども別途オプションにて御用意してございますが上記リストには載っておりませんので内容については御問合せください。

その他、御不明な点や御質問などございましたら御気軽に御問い合わせください。

さて、肝心の価格なんですが、上の4つのフルセットですと「LEXUS GS450h」の新車が2台くらいの価格になりますのでかなりの高額です。最初に御取引させて頂いた超大企業様に諸々のソースコードの価格を厳正に算出して頂きましたものを基にしております。

ただ、実際には「音声伝送のみ」や「映像圧縮コーデックのみ」や「iOS版クライアントのみ」等の部分的な機能を御希望されるケースが多く、価格もかなりリーズナブルとなる事がほとんどです。御要望に応じてのカスタマイズも可能ですのでその辺も御気軽に御問い合わせください。

尚、価格帯からも御取引先は法人様となるケースが多いのですが、御取引に関しましては当方側も法人もしくは弁護士を介させて御契約をさせて頂きますので御安心して御取引頂けます。

ま、過去の取引額を基にした価格としてもいくらなんでも高額過ぎにも程があるでしょがと良く言われますけど、フリーランスエンジニアを目指す方向けとかにこのくらいの夢があっても良いんじゃないでしょうかとか、そもそもパッケージアプリのソースコードの価格帯はこんな感じですよとか、なにせ小さな案件をいくつもこなす余裕が全然ないんですとか、もうちょっと楽な生活をしたいんですとか、自分でも夢を見たいんですとか、様々な理由があるんですけどね。ま、ぶっちゃけ滅多に売れませんけどね。

そんな感じでございますので何卒どうぞ宜しく御願い申し上げます。




コメントはまだありません ... ( 管理人承認制 )





... 不具合報告の際は、アプリのバージョンやOS等の動作環境の記載を御願い致します。

表記されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
当サイトはAmazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。
© 2010 IchiGeki