Brynhildr

KeroRemote

リモートデスクトップエンジニアのブログ。

うさぎまとめ。
年賀状

去年は喪中でしたんで年賀状はアレでしたけど今年は次男坊が誕生したんで年賀状の裏デザに拘れとか嫁がミラクルハイテンションでアレです。これは嫁にまかせるとか言ってたらバイト代を請求するとか言い出して、いやいやまてまて身内でお金を回しても経済効果なぞ微微微微たるものやぞ!とか言っても、そーゆーのは無し子さんとかで絶対防御のアビリティ発動とかで財布の中身が寒いです。

うすぺら~い財布は、羽田空港で買ってきた年末ジャンボではちきれんばかり・・・いや間違いなくはちきれる!確実的絶対!これは・・・運否天賦!ざわざわ・・・になる予定です(´д`)

次男坊

えぇ、知らない間に次男坊誕生でした。いぇ、もちろん知らないのは冗談です、しっかり嫁と分裂するとこ見てましたよ、立ち合い出産ちゅーやつですし。2回目の立ち合い出産ですけど全然慣れません、馴染めません、分娩室のあの空気。なんかこわい。あとまー、次男坊って書いてる時点でアレですけど長男に続いてまた男の子です。しかもまたおいらと同じB型。いやはやこりゃ大変だ、周りが。女の子が生まれるまで頑張れとかおまいら完全に他人事だな、とか家族に言ってますけどうちの一族は男ばっかだから無理だと思います、ハイ。てか兄弟は弟しかしないおいらに言うなや父上よ。

そーいや、おいらの考えだと、夫婦で「亭主関白のトコは男の子、かかあ天下のトコは女の子、良いバランスのトコはどっちか」の傾向が強い気がするのですが如何でしょうか?(´д`)

ブログ

修正しました。まず、メイリオフォントを優先に!お疲れ様でしたsans-serifさん!【さようなら】
さらにコメントが100件以上の場合は非表示に。リンク先に飛べば表示されまする。ひょっとして出ない場所もあるかもですけど。PHPとかひっさびさに弄ってみますた。すっかり忘れてる・・・。
あとまーちょこちょこデザインとかも弄ってますけどまーそんなトコです。

おいらの頭だとWordPressも複雑な気もしますけど、ブログシステム也CMS也を一から作るガッツなぞ無いので我慢して使い続けます、たぶん(´д`)

クリスマス

@2日くらいでサンタが街にやってきます、おりこうさんな子供だけ。と息子に言い聞かせてますので割と最近はおとなしいとゆーか何かあれば「サンタコンゾー」の呪文で何とかなってますけどクリスマス過ぎたらどーしよーとかも思っちょりまする。

よりあえず、フォーゼドライバーげっとー(´∀`)

ちゅーか前にフォーゼドライバーの記事を書いた直後にネットでゲットしてましたけど、えぇ大体適正価格で。いやーなんちゅーか探せばあるもんですねー。いやーあやうく手に入らずで困ったとか、チラシで近くのショッピングセンターに入荷とかでこりゃ並ばんといかんねー大変だねーとか思ってたら、ふと違うショピングセンターに売ってやがった(´д`)
値段貼ってないんですけど・・・。ま、おかしな値段で売るとこぢゃないんでまず大丈夫なんですけど、おいらも既に入手済みにも関わらず手に取ってみて「へー・・・ほー・・・」とかゆー感じで見てました、残り1個だったので。そしたら同年代くらいのおとーさんが「あ!フォーゼドライバーだ!」とか言って行ったり来たりしてました。やっぱ気になりますよね、ネットでの価格知ってる人は。少しでも多くの「子供」の手に渡るよーになれば良いと思いますから転売いかんばい!

テクノロジー

ここ1年半くらい悩んでいたとある技術的な問題が解決しますた。これでやっとスタートラインに立てます。ゴールはまだ見えませんが・・・(:´д`)

さて。

TrueRemoteの公開からもうすぐ2年です。いやはや早いものです。もう「超高速」は謳えないよーな気もするけど・・・まー・・・いーか・・・。何せライバル的なソフトが続々と登場しておりますので。TrueRemoteの公開と前後しますけどここでざっと御紹介。

ファンタジーリモート

アマレココやAMV3で御馴染みのあままんさんとこのリモートデスクトップです。独自コーデックなので回線が太ければ速いです。音も出ます。おすすめです。

Mirror-DTC

開発者であるT.Ishiiさんのブログを良く拝見してますけどこの人も天才だと思います。こちらのリモートデスクトップも回線が太いとこれまた速いです。音も出ます。こちらもおすすめです。

以上です(´д`)

ウソです。この2つは描画方法とゆーか映像圧縮方法がTrueRemoteと似てるかと思います。TrueRemoteと合わせて「新型リモートデスクトップ御三家」みたいな感じで思ってました、勝手に。えぇ、音声無い時点でTrueRemoteの負けとかゆーのありますけど、シンプルさでは勝ってますから。シンプルさ、て・・・。

ちなみに、MS製のRDPとかVNC系は従来型とゆーか一般的とゆーかそんな感じかと。あとWikipediaによると「TeamViewer」とか「Crossloop」とか「LogMeIn」とかもVNC系のよーですの省きます。結構評判も良いみたいなので省くのもアレですけど。
まー従来型は反応速度が素晴らしいんですけど動画になるとめっぽー弱いとゆー弱点があります。そもそも動画とかゆーのは想定外てか開発コンセプトが異なるので比較するのもアレなんでしょうけれども。展示会でCitrix関連の人もゆーておりましたし。もちろん用途に合わせたかと思いますんで、おいらもRDPとかVNCとか普通に使ってますけどね。

さて、従来型は「動画に弱いが低速回線に強い」、新型は「動画に強いが低速回線に弱い」とゆー位置付けなんですが、次世代型とでももーしましょーか、「動画にも低速回線にも強い」とゆー事で弱点がありません。弱点をしーていえば負荷でしょうか。えぇ、国際標準規格のH.264系のコーデックを利用したリモートデスクトップの登場で御座います。張り切ってどーぞ。

Splashtop Remote Desktop

は、速い・・・(((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

いやーさすがですねー。まー厳密にはx264みたいなんでH.264の互換だと思いますが。前述したとーり負荷がそれなりですけどTrueRemoteもそれなりですし。あと音も出ますしTrueRemoteの負けかな・・・。いやシンプルさでは勝ってますけど。シンプルさ、て・・・。

てか、x264のGPLはわかりますけど、x264=H.264=MPEG4AVCってリモートソフトウェアに組み込んで利用しても大丈夫なんかな・・・、MPEG-LAのライセンス的に・・・(:´д`)
x264LLCのライセンス採用リストにも載ってませんしね、非公開かもしんないですけどいやわかりませんけど。

兎にも角にもおいら的にはこっちの次世代型の路線で行ってみたいものですね。やっぱり映画とか音楽とか絡んでみたいですやん。いやホントは映画そのものとか音楽そのものとか作れれば良いかもなんですけどそんな腕ないですし。ゲームとかアニメでも表現方法が多種多様になってきてこれでもかとゆーくらいに進化してるなーと思うと何だか楽しいですよね、作れないですけど。だったらそれらを映す鏡のよーなそんな道具を作れたらなと。リモートデスクトップでどれだけ忠実に伝送・再現できるかなんて技術者冥利に尽きると思いますです、ハイ。

いやー、リモートデスクトップの世界ってホント面白いですねー(´д`)

来年の抱負

ランネンモガンバリマスオー(´д`)




2件のコメント ... ( 管理人承認制 )



良いお年を♪───O(≧∇≦)O────♪


Miz  2011/12/23


をー(´∀`)


IchiGeki  2011/12/23




... 不具合報告の際は、アプリのバージョンやOS等の動作環境の記載を御願い致します。

表記されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
当サイトはAmazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。
Copyright (C) IchiGeki All Rights Reserved.