Brynhildr

KeroRemote

リモートデスクトップエンジニアのブログ。

Brynhildr「2.2.1」リリース

かなりのボリュームの大規模バージョンアップでございます。変更し過ぎてしまった感が凄いです。

Brynhildr Download

まず、クライアント側のメニューに「PluginsDisable」を追加しました。プラグインの動作を全て停止します。これを実施しないと接続中にプラグインファイルの更新ができませんでしたので対応しました。えぇ、自分用です。

次に、クライアント側のメニューに「CancelFileTransferring」を追加しました。ファイルの転送を中止します。これまではファイルの転送を中止するにはBrynhildrを閉じる事にしてたんですが、プラグイン停止のついでに実装しました。

次に、起動メニューのサーバーモードのサービス登録時の選択項目である「Entry」を「Create」に変更しました。コマンドラインでサービス管理を行う「sc.exe」に習いました。

次に、通信周りの処理を一新しました。初回接続や再接続までの時間ががやや早くなっているハズです。極稀に発生していた接続不具合も解消されていると良いのですが。

次に、初回起動時にフォルダ生成に失敗した際に、無限にプロセスが増え続ける不具合を修正しました。その通りです、これヤヴァイやつです。すみませんすみません。

次に、起動にエラーメッセージ(dll不明など)が表示された時に、2回エラーメッセージ出てしまう不具合を修正しました。

次に、設定ファイルでクライアント側の受信フォルダ(既定値:recv)を変更できていなかった不具合を修正しました。

次に、ログの出力形式や出力位置を変更しました。ちょっと変わっていると思います。

次に、Windows2000にて接続時にクライアント側でハンドルリークする不具合を修正しました。どうも、ゲームパッドの入力値の取得の関数を呼んだ際にハンドルリークされてまして、Brynhildr側ではどうにもならん感じです。ですので、とりあえずWindows2000ではRagnarokを非対応とさせて頂きました。すみません。ちなみにXPでは大丈夫でした。

あと、その他微調整と共にソースコードにガッツリと手を入れてしまいました。えぇ、ガッツリと。綺麗になったような気はしてるんですが、ちょっと不安でなりません。

そんな感じなんですけど、たぶん「2.2.0」のリリースの時よりも中身が変わっております。真の「2.2.0」と言っても過言ではないと思います。「2.2.1」が真の「2.2.0」なんです。何言ってるかわかりませんけど。それくらいの修正量なんです。ですのでもし不具合とかありましたら御連絡御願い致します。

よろしくどうぞー。




コメントはまだありません ... ( 管理人承認制 )





... 不具合報告の際は、アプリのバージョンやOS等の動作環境の記載を御願い致します。

表記されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
当サイトはAmazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。
Copyright (C) IchiGeki All Rights Reserved.