Brynhildr

KeroRemote

リモートデスクトップエンジニアのブログ。

KeroRemoteバージョンアップ

来週の勉強会に備えてKeroRemoteを1.2.0にバージョンアップしました。まだ勉強の内容については決まっていませんけれども。LTなんで気は楽ですが。

KreoRemote Free (無料版)
KeroRemote (有料版)

さて、どこがどー変わったかといいますと。まず、無料版の「KeroRemote Free」の固有の修正点ですが。

・アイコンを変更して、カエルのお腹に「F」の文字が入りました。

・ホーム画面に出る名前を「KeroRemote Free」だとはみ出るので「KeroRemote」にしました。有料版と同居の方はアイコンで判断してください。

なトコですかね。いつ修正したか忘れましたけど、広告の表示を10秒にしてあります。10秒画面に触れないでいると広告が消えます。次に、有料版の「KeroRemote」の固有の修正点ですが。

・ゲームパッドに対応しました。Brynhildr側にゲームパッドのプラグインの設定がしてあって初めて動作する機能です。SteelSeriesのStratusでのみ動作確認をしております。ちなみにコントロールパネルにFPSとか出るところがありますが、ゲームパッドを認識すると「-G-」のマークが出ます。

・キーボードの動作方法を変更しました。色々直していくうちに前がどんな風だったか忘れましたが、「Fn」ボタンの動作に注目です。

・キーボードの周りの線の太さを変更しました。ボタンと同じ太さにしました。従来よりも厳密に計算をしましてかなりいー感じになっております。ちなみに上の画像は前のものなのでキーボードとボタンの線の太さが異なっていますけど新型は違いますので。

あと、共通の修正点ですね。

・設定画面の色とかコントラストとか透明度のバーを256段階から16段階に変更しました。完全に劣化です。でも後悔はしていません。なんつーかiOSの仕様なんでしょーがあのバーの数値をリアルタイムで表示&更新できないがためにキチッとした数値にしたい衝動を止められずに何度もアプリを起動して確認してまた設定画面でバーを微調整したりとかまぁそんな人はいないんでしょうが見事に自分がそーなってしまったんでとてもとても面倒だったんで16の倍数でキチッっとできるよーに修正しました。

・起動画面の接続ボタンを上下左右に動くようにしました。意外と知られていない接続先履歴機能をもっとわかりやすくしました。でもこれでもたぶん知らない方は知らないんじゃないかと思いますので今度の勉強で伝えたいと思います。話するのをどうか忘れませんように。

・起動画面を30秒ほっぱっておくと時計になる機能なんですが、アプリを説明とかしてる時に勝手に時計になるんで、なんだよーもー、って事で3分に変更しました。まぁ時計にする人なんていないと思いますけどスクリーンセーバー的な位置付けなんでまぁ3分でもいいかなと思ってこーしてみました。ま、設定画面で時間を変更できればいいんじゃね?と今思いましたけど忘れる事にします。

んなとこですかねー。




8件のコメント ... ( 管理人承認制 )



KeroRemoteをバージョンアップしてBrynhildr 2.0.0 RC7と繋いだら急にFPSが一桁に落ち込んでしまいましたが私だけですかねOr2
環境は変わっていないと思うのですが・・・参考までにサーバー側はWin7Home Premiumの64bit、クライアント側はiPhone5cのIOS8.1.2です。


匿名  2016/02/15


> FPSが一桁に落ち込んでしまいました


特に通信処理や描画処理関係には手は入れてないのですが・・・。今一度設定等を御確認頂ければと思います・・・。


ちなみにBrynhildrのバージョンは変わっておりますでしょうか?


IchiGeki  2016/02/15


Brynhildrのバージョンは変えておりません。一応free版のkeroremoteだと今まで通り(有償版と同じようなfpsで)リモート接続できたので今はそっちを使ってみています……なぜこっちだと行けるのかはわからないんですけどねぇ


匿名  2016/02/16


> free版のkeroremoteだと今まで通り


むむむ。有料版と無料版ではほぼ同じ作りなんですが・・・。あと、画質の設定とか如何でしょうか?無料版は画質は固定なんですが、有料版ですと画質を変更する事ができますので、もし画質が最高になっていた時はFPSが下がると思います。宜しく御願い致します。


IchiGeki  2016/02/16


わざわざありがとうございます><
試しに画質、音質を最低に下げたりとしてみたのですが、
まだfree版の方がfpsが出ますね……何かに憑かれているのか(笑)


匿名  2016/02/18


> まだfree版の方がfpsが出ますね


まだ確定では無いのですが原因が判明したかもしれません。


当方のiPhone5Sでは問題無かったのですが、新たに用意したiPhone5ですと接続が不安定になる事を確認致しました。仰る通り無料版では問題無く有料版にのみ発生する事からBlueToothかゲームパッド周りが影響しているのではないかと推測しております。対応できないようであればiPhone5より前の機種はゲームパッド非対応になるかと思います。恐れ入りますが対応完了まで暫く御待ち頂ければと思います。


IchiGeki  2016/02/19


iPhone6s KeroRemote1.2.2
PC(Windows7 64bit,cpu 4930k,mem 32GB)Brynhildr2.0.0RC7※DWMオフ,ディスプレイ144hz(Brynhildr FPSは無制限,サービス登録済み)


をLAN内でリモートデスクトップ(LAN配線はCAT7)(iPhoneと無線LANとの接続は11ac 2MIMO,ファイルコピー実質実行速度700~800Mbps)
接続してるのですが、Kero Remote側の画質設定をどれに変更しても24FPS程しか出ない状況です。
これは仕様上の頭打ちと考えた方が良いでしょうか…


匿名  2016/02/25


> 仕様上の頭打ち


現状で可能性がありそうなのは、


・Brynhildr側のVP8のエンコード(CPU性能)
・KeroRemote側のVP8のデコード(CPU性能)
・iOS端末のネットワークデバイスの性能


によりFPSが抑えられている事が判明しております。ですのでこれらはハードウェアの性能が上がる事で向上する事が見込まれます。


また、次のBrynhildrのバージョンでBrynhildrとKeroRemoteの組み合わせでもVP8を使わずにMotionJPEGを利用できるようになります。もし可能でしたらこちらも御試し頂ければと思います。宜しく御願い致します。


IchiGeki  2016/02/25




... 不具合報告の際は、アプリのバージョンやOS等の動作環境の記載を御願い致します。

表記されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
当サイトはAmazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。
© 2010 IchiGeki