Brynhildr

KeroRemote

リモートデスクトップエンジニアのブログ。

法人版Brynhildrの「Aegis」を御紹介2

今回もブリュンヒルデの法人版の「イージス(Aegis)」を御紹介します。

御覧の通りAegisに方に「ペイントモード」が追加されました。リモートで線が引けるようになるんですよ。色も選べて半透明(これは蛍光ペンなんじゃないか)なんかもいけます。消しゴムもあります。

ちなみにアプリのタイトルがBrynhildrになってますけど、特別にビルドしたものなんで厳密にはBrynhildrでは無いです。Aegisです。

Aegisには他にもいくつか機能が追加されているんですけど最近の目玉はこちらとなります。このペイントモードは昔から御客様からの御要望としては多いんですよね。Brynhildr系に実装したのは初でしたけど。

これ、引いた線をウィンドウとして認識してますんで、下にあるブラウザなどのウィンドウには影響が無く、サーバー側の人は線の隙間からそのままブラウザも操作できたりしちゃうワケです。あ、クライアント側で線を引くんですけどサーバー側にも線は見えるんです、当たり前ですが。なので、クライアント側から操作して「ここだよここー!」とサポートできるようになるんですね。いやー楽しそう。マウスだと線を引くのが辛そうなんでペンが欲しいすね。

技術的には、良くある透過ウィンドウを利用する一般的な手法で実装したんで難しくは無いんですけどね。通信系の絡みでちょっと手間ではありましたけど。でも半透明(これは蛍光ペンなんじゃないか)にも対応はちょっと珍しいかなー。いやそーでもないかー。他のをあんまり見た事が無いもので。テヘペロ。たぶん他のリモートデスクトップには同等以上のが実装されてんだろなーと。きっとそーに違いない。

て事で、法人版のBrynhildrにもよーやくペイントモードが実装されました!って御話でございました。企業様はドシドシ御問い合わせくださいませ!

それにしても絵心が無いなー、ワシは。




コメントはまだありません ... ( 管理人承認制 )





... 不具合報告の際は、アプリのバージョンやOS等の動作環境の記載を御願い致します。

表記されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
当サイトはAmazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。
© 2010 IchiGeki